富山にあるスポーツ&コンディショニングセンター「POSS.」

ロゴ

076-467-4006[ 電話受付時間(直通):平日 10:00〜13:00、14:00〜19:00
           ※火曜日のみ10:00〜13:00 ]

こころと、からだに、しっかり届け。

子育てほど、大切で、やり直しのきかない事はありません。

このクラスは、0歳(首が座った頃)から2歳前後までのお子さんとお母さんが、参加できるクラスです。
いわゆる「運動神経」をはじめとした脳神経系は0~4歳に目覚ましく発達すると言われています。

ベビースポーツは、0~1歳前後のファーストクラス、1歳前後~2歳前後のステップクラスの2クラスがあり、これらの時期にちょうどよい運動遊びを行う事で、お子さんの発達・発育を促す事を目指します。

お子さんと向き合って楽しく過ごす時間、だっこやおんぶ等のスキンシップは、母子の絆を深めます。
そして絆、つまり「母子の愛着形成」をしっかりと行うことは、お子さんの自己肯定感を高め、一生の心の支えとなり、将来の対人関係や仕事へ適応する力などを含めた、「人格の土台」となることが、精神科医など専門家によって解明されつつあります。

もちろん、そういった様々な研究結果を踏まえたレッスン内容を構成していますが、スタジオでは「お母さんも、お子さんも、楽しく、自然体で」一緒に時間を過ごすことが何よりと考えています。

LESSONレッスン

教室が始まる前に、色んな知育おもちゃで遊び緊張をほぐします。お友達を観察したり、お母さんの真似をしながら遊び方を学びます。色・形・感触で脳を刺激し、おもちゃの貸し借りを通じでコミュニケーション能力を育みます。講師が効果的な声かけや遊び方をレクチャ―しますので、まだおもちゃで遊んだことのないお子さんでも安心です。

バランスボールを使って平衡感覚を養います。ママと一緒に左右に揺らしたり、ボールの上でジャンプします。子供たちに人気のバランストレーニングです。バランス感覚には脳の中でも、小脳が大きく関わっていると言われています。筋力は大人になってからでも、上げられますが、脳神経系は幼少期に発達します。

講師に補助の説明を受け、バランスボールの上で仰向けやうつ伏せになり、ママがゆっくり前に転がします。頭が床につく前に両手をついて体を支える練習です。うつ伏せ時に手が出るように促すことで、転倒時に大きなケガになることを防ぎます。「自分の身体が今、どこにあり、どうなっているのか?」を認識するには、様々な動きを経験する事が良いとされています。

鬼ごっこで楽しく走る経験を重ねます。最初はママの背中に抱っこやおんぶをされながら逃げて楽しみます。ルールが理解できるようになると自分で逃げる事ができます。周辺視野を広げることや、「目~脳~全身の動き」をつなげる事で、運動の基礎能力だけでなく、危険を回避する能力も身に付きます。

最初はママの指につかまる事から始めます。握る・つかまる力がついてくると鉄棒に10秒以上つかまれるようになります。順序立ててトレーニングをすれば、小学校に入学する前に逆上がりができるようになる子もたくさんいます。講師とママに沢山褒めてもらって子供たちはとてもうれしそうです。手・足には全身の反射区があるとされ、裸足で遊び、手を多く動かす事はとても良い事です。

お子さんの首が座ったら「たかいたかい」遊びで平衡感覚を鍛え始めましょう。まずは低い位置から無理をせずに、徐々に高さを出しでいきます。頭の位置を逆さにしたり、上下に移動することで三半規管を刺激します。講師が個人の発達に応じで遊び方をレクチャーするので、安心です。お子さんと目を合わせて楽しみながら行えます。

教室の最後は楽しいサーキットです。「1・2・ピョーン」とステップ台や平均台の上をウサギ飛びします。足でジャンプする動きを意識させてあげます。輪っかの中や一本橋を歩いたり、トンネルをくぐったりと色んな動きに挑戦します。動物まねっこ遊びではママの動きをお手本に身体の使い方を覚えていきます。中でもカエルの動きはマット運動や跳び箱の基本となり、この頃から神経をつなげてあげることが大切です。他にも、不安定なディスクの上を歩いたりお山を登って滑ったりと、興味のある場所を何度も挑戦して楽しむ子供たちの集中力はすごいです。

クールダウンは深呼吸やマッサージで身体と心をほぐします。お腹の音を聞いたり、関節可動域のチェツクをして日々の健康管理のポイントを確認します。あいさつの後はママがぎゅーっと抱きしめてくれるので、子供たちは「にこにこ」と充実感に満たされ元気にスタジオを後にします。

担当

宮原 寛子

PLEASURE OF SPORTS(プレジャーオブスポーツ) コンディショニング&フィジカルトレーナー

Hiroko Miyahara宮原 寛子(みやはら ひろこ)

【プロフィール】

幼児からプロアスリートまで指導経験を持ち、自身もフェンシング競技において全日本学生選手権団体優勝・全日本団体3位・国体出場などの成績をおさめる。 大学ではスポーツ医学、発育発達論、解剖学などを学びスポーツトレーナーへ。 インターハイ出場校の外部講師や保育園・親子サークルなどの出張トレーニング指導、市体育施設における運動教室講師など幅広く活躍中。
4児の母。

【経歴・資格】

◆PLEASURE OF SPORTS(プレジャーオブスポーツ)コンディショニング&フィジカルトレーナー
◆東京女子体育大学卒業

COMMENTS OF PARTICIPANTS参加者のコメント

こうすけ君 6カ月 ファーストクラス

クラスでは様々な道具を使った運動や子供とのスキンシップを中心とした遊びを取り入れておられ、ゆったりとした気持ちで子供と向き合うことができ、毎週楽しみにしています。月齢の近いお子さんもおられるので、子供は周囲に興味津々で、良い刺激を受け楽しんでいます。
日頃運動不足になりがちですが、クラスでは親子一緒に動くことの多いので、ママの運動にもなりリフレッシュできます。

さなちゃん 10カ月 ファーストクラス

自宅にいるとバタバタと過ごして日常の中でゆっくりと関わることができなかったのですが、教室に参加している間は1対1で子供と関わることができ、改めて子供のことを可愛く大切に思える素敵な時間になりました。教えてもらう運動や遊びは自宅でできるものが多いので、普段の遊びに取り入れることができて嬉しいです。教室では運動や遊び方の他に、子供に対する接し方のアドバイスもしてもらえ、子供にとっても親にとっても良い教室だと思います。

まこちゃん 1歳11カ月 ステップクラス

教室に通い始めてから、自分の力だけで鉄棒にぶら下がったり、片足立ちをしたりとできることが増えて驚いています。転んだ時もアクション俳優の様な身のこなしで起き上がり、ケガが少ないのは教室で色々な動きを体験したからだと思っています。普段の生活や遊びの中に子供の運動能力の発達につながることが沢山ある事を知り、教室以外でも実践していきたいと思いました。日に日に娘が先生の事を大好きになっていく様子も見ていて微笑ましく嬉しく思いました。 子供とじっくり関わることができ私にとっても楽しい時間となっています。

SCHEDULE & PRICEスケジュール & 料金

スケジュール

開催日時 ファーストクラス
(0~1歳前後・首が座った頃から)
水 10:00~10:45(月4回)

ステップクラス
(1歳前後~2歳頃・ヨチヨチ歩きから)
月 11:15~12:00(月4回)
担当 宮原 寛子(みやはら ひろこ)
定員 各クラス 親子8組
※教室の最低開催人数は3組です。
(無料体験を含む)
開催場所 POSS.
必要な持ち物 動きやすい服装・上履き・飲み物・タオル・着替え(オムツ)

料金

入会金 4,000円税込
※POSS会員様は無料
一般会員 4,500円税込
※骨盤ケアクラスにご参加の会員様は4,000円
きょうだい会員 8,000円税込
※ファースト・ステップクラスにきょうだいで在籍、または双子
チケット会員 6,500円税込
(4回・3カ月間有効)
注意事項
①参加には、ご家族の同伴が必要です。お子様の体調確認をお願い致します。
②クラス開始時間前にお子様のトイレまたは、オムツ替えを済ませてください。
③替えおむつ等はお持ち帰りくださいますようお願い致します。
都合により2018年6月から、ベビースポーツのクラスを休講しております。
参加希望の皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。
なお、出張につきましては、お受けしておりますのでお気軽にお問い合わせください。